2015年08月26日

リオが舞台の映画

リオが舞台の映画をいくつか紹介します。

こちらの5作品は当シェアハウスにDVDとデータがあります。
DSC02268.jpg




1.City of God(シティ・オブ・ゴッド)

DSC02271.jpg

ブラジル映画と言えばまずこれですよね。
60〜80年代のリオのファベーラ(スラム街)が舞台。絶え間ない抗争が続き、子供達が平気で銃を手にする悲惨な街で、逞しく生きる少年ギャング達を中心に描いた衝撃の作品です。
City of God 予告編



2.Elite Squad(エリート・スクワッド)

DSC02273.jpg

90年代のリオのファベーラが舞台の中心。警察のエリート特殊部隊BOPEとファベーラの麻薬組織の戦い。しかしその裏には警察の腐敗が見え隠れし、本当に戦うべき相手は何なのか・・・。この辺りからブラジルの複雑な現状が少しづつ見えて来るのではないでしょうか。
地元ブラジルではCity of Godはもう古く、こちらの作品の方が人気があるようです。



3.Elite Squad 2(エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE)

DSC02274.jpg

2000年代のリオが舞台で、上記Elite Squadの続編。特殊部隊BOPEがファベーラの制圧に乗り出すのですが、その裏に隠れている力とは・・・。
City of God、Elite Squadとアクション色が強かったですが、この作品はかなり社会派な物となっています。現代のブラジル社会を如実に描き出しており、ここまで来るとブラジルの実情がだいぶ見えてくるのではないでしょうか。
エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE 予告編



4.バス174

DSC02282.jpg

2000年6月12日にリオで実際に起きたバスジャック事件。その事件の実録映像や関係者へのインタビューなどを使ったドキュメンタリー映画。事件はなぜ起こったのか?どうしてあのような結末になってしまったのか?犯人の生い立ちなどブラジルの社会問題が詰まった、是非見ていただきたい作品です。
★若干重い内容となっているのでビビリの方などはリオへ来る前には見ない方がいいかと思います(笑)。



5.ブルー 初めての空へ

DSC02278.jpg

『アイス・エイジ』のスタッフが手がけるカーニバル時期のリオが舞台のアニメーション作品。上記の4作品と違いハートフルな内容(笑)で、リオの街も綺麗に描かれており、一度見るとリオに行きたくなること間違い無し。女の子にもオススメですので是非見てみてください!!
ブルー 初めての空へ 予告編



6.その他の作品

・City of Men(シティ・オブ・メン)
ファベーラのギャングや少年達を描いた作品です。
(当シェアハウスにデータあり)


・Central Station(セントラル・ステーション)
感動の名作。タイトルの通り舞台は当シェアハウスすぐそばのセントラル駅で、そこから物語は始まります。





【関連する記事】
posted by Shingo at 14:02| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください