2015年10月28日

カーニバル会場

DSC02230.JPG

みなさんはリオのカーニバルの会場って常設なのをご存知でしたか?カーニバルの時期にだけ特別に設けられるわけではないんです。ではその会場、普段はどうなっているかというと、たまにコンサートなどのイベントに使われる以外は何にも使われていないんです。
しかし何にも使われていない代わりに観光客が見学できるよう無料開放されているんです。

既に観光スポットの一つなっていてツーリストを乗せた観光バスがひっきりなしにやって来ます。
DSC02219.JPG


入り口から入ってすぐ左にカーニバルグッズを売っているお土産屋さんがあります。
DSC02221.JPG

DSC02232.JPG

DSC02222.JPG

DSC02223.JPG


カーニバルの映像も見ることができます。
DSC02228.JPG


衣装もたくさん飾ってあります。
DSC02225.JPG

DSC02227.JPG

DSC02224.JPG


有料でこれらの衣装を着て写真を撮ることができます。
DSC02229.JPG

DSC02220.JPG


衣装を着るのはこっぱずかしいという方はこちらのパネルをどうぞ。
DSC02233.JPG


ぜひここでカーニバル本番を想像してみてはいかがですか!!



場所 Sambódromo(サンボードロモ・ダ・マルケス・ジ・サプカイ)

住所 R.Marques de Sapucaí - Santo Cristo, Rio de Janeiro

入場料 無料

開館時間 月〜土曜日 9時から17時まで
     日曜日   9時から15時まで



タグ:カーニバル
posted by Shingo at 12:33| Comment(0) | 観光スポット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください