2015年12月13日

サッカーブラジル代表博物館

ブラジルといえばサッカー⚽。その象徴がブラジル代表(通称セレソン)ですよね。そのサッカーブラジル代表の博物館がなんとリオにあるんです。
DSC02503.JPG


この博物館はリオの中心部からは少し離れた場所にあります。ブラジルサッカー協会の敷地の一角にあり、2014年に出来たばかりで新しく、数々のトロフィーや歴代代表ユニフォームなどの展示物に加え、歴史やたくさんの代表資料を最新テクノロジーを使って紹介してくれます。


では簡単に博物館の中をご紹介いたしましょう。

まず建物に入るとすぐ右手にセレソンカフェ、正面にCBF(ブラジルサッカー協会の略)のエンブレムのデスクがあり、いきなり雰囲気バリバリです。
DSC02505.JPG

DSC02506.JPG


博物館内部は各グループに1人のガイドさんがついてくれ案内してもらえます。ポルトガル語、スペイン語、英語など対応可能です。
DSC02561.JPG


スクリーンで映像を見たり、タッチパネルで代表の歴史や過去の映像、音声資料を閲覧できるものが多数あります。
DSC02563.JPG

DSC02508.JPG

こちらは3D映像で試合前のセレソンの様子、ロッカールームからピッチに入るまでをすぐそばで体験できます。
DSC02556.JPG


展示物としては過去の代表のユニフォーム、そして勝ち取った数々のトロフィーが一堂に揃っています。
DSC02514.JPG

DSC02512.JPG

DSC02520.JPG

DSC02521.JPG

中にはこんな物も・・・。
DSC02523.JPG


そしてこれがこの博物館の目玉です。
DSC02525.JPG

DSC02542.JPG


過去5回のワールドカップ優勝トロフィーです。

1958年スウェーデン大会
DSC02532.JPG

1962年チリ大会
DSC02533.JPG

1970年メキシコ大会
DSC02534.JPG

1994年アメリカ大会
DSC02535.JPG

2002年日韓大会
DSC02536.JPG


と、こんな感じでサッカーファンなら絶対に興奮すること間違いなしです。

ブラジル代表の歴史、それはサッカーの歴史と言ったら言い過ぎでしょうか。
場所のせいかまだ新しいせいかここはまだあまり知られていないですが、サッカーファンならマラカナンと並んで必ず訪れるべきリオの観光スポットと言っていいでしょう!!


入館料   一般    22レアル
      学生など  11レアル(国際学生証なども使えるらしいです)

開館時間  10時から18時まで(最終入場は17時半) 無休
      
住所    Avenida Luís Carlos Prestes ,130 - Barra da Tijuca

HP     http://www.museuselecaobrasileira.com.br



posted by Shingo at 12:05| Comment(0) | 観光スポット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください