2015年09月27日

リオのナイトツアー

リオにはたくさんの魅力あるナイトスポットがございます。ただ夜の街歩きは不安だという方も多いかと思います。そんな方達のためにガイドツアーをいたします。
(宿泊者の方で自分で行きたいというお客様には行き方などを丁寧にお教えしますので遠慮なくおしゃって下さい!!)

1 ラパ
言わずと知れたリオ音楽の中心地です。
DSC01304.JPG

013.jpg

ラパについて詳しくは↓こちらをご覧ください。
http://rionihonjinyadozico.seesaa.net/article/405072345.html

開催日 主に金・土曜日(ご希望があれば平日でも開催いたします。)
時間  21時〜


2 サンバ・フェスタ(Pedra do Sal)
毎週月曜日にセントロの湾岸地区で行われるサンバ・フェスタです。
DSC02100.JPG

サンバ・フェスタについて詳しくは↓こちらをご覧ください。
http://rionihonjinyadozico.seesaa.net/article/426005213.html

開催日 月曜日
時間  22時〜


3 カーニバル練習見学
カーニバル参加チームであるサンバ学校のパレードの練習を見学に行くツアーです。カーニバル前になるとリオの各所で毎晩のように練習やリハーサルなどが行われます。
DSC02203.JPG

カーニバルパレードの練習について詳しくは↓こちらをご覧ください。
http://rionihonjinyadozico.seesaa.net/article/430635067.html

開催日 11月頃から毎晩
時間  20時〜


4 歓楽街(Vila Mimosa)
リオの有名な夜の歓楽街です。そういう場所に興味がない方も一見の価値あり。
002.jpg

開催日 連日
時間  20時〜


全ツアー共通ガイド料金
・一般   お一人 100レアル
・宿泊者  お一人 40レアル
         (3泊以上の方は無料)
         
※滞在先までお迎えにあがりますが、お帰りの送迎が必要な場合はプラス50レアル(交通費別)いただきます。
※私の分も含め交通費は全てお客様にご負担していただきます。
※入場料などが別途かかる場合がございます。


お問い合わせ
・E-mail rionihongo@gmail.com
・facebook 【リオ日本人宿"Zico】
・Tel (21)979820920


posted by Shingo at 12:36| Comment(0) | ツアー | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

サンバ・フェスタ

毎週月曜日の夜にセントロのSaúde地区にあるPedra do Sal(ペドラ・ド・サウ)という場所でサンバ・フェスタが行われています。

DSC02246.JPG



サンバと言えばあのリオのカーニバルを思い浮かべる方も多いかと思います。しかしサンバにもいろいろな種類があり、ここで演奏されているのはRoda de Samba(ホーダ・ジ・サンバ)と言われる種類の音楽で、5、6人が円になり歌を歌いながらギターや太鼓を引くどちらかと言えばゆったりとした音楽です。

DSC02242.JPG

DSC02239.JPG

DSC02238.JPG


当然こんな派手な衣装を着たダンサーも出て来ません(涙)。
DSC01933.JPG


ではみなさん、月曜日の夜に美女ダンサーもいないゆったりとした音楽を聞くフェスタにどんだけの人が集まると思いますか?

DSC02097.JPG

DSC02100.JPG

DSC02099.JPG

とこんな感じで人でいっぱいになります。

みんなお酒を片手に歌を歌ったり踊ったり手拍子をしたりと盛り上がりながら楽しんでいます。
こんな感じ↓



決して広範囲ではないのですが周辺にはレストランやBar、屋台などもあり、別の場所で他のバンドが演奏していたりと一帯は大にぎわいでまさにお祭り騒ぎとなります。

DSC02252.JPG

DSC02251.JPG

DSC02266.JPG

DSC02255.JPG

DSC02258.JPG

DSC02253.JPG


一見とても危そうですが外国人などの観光客もたくさんいてそれほど危険ではありません。(ただ人がいっぱいですしスリなどがないとは言い切れませんので最低限の注意は怠らないようにして下さい。)
是非ここでブラジルの音楽文化の底深さを体験してみてはいかがでしょうか。



場所  Pedra do Sal

DSC02265.JPG


住所  87 - R.Argemiro Bulcão , 1 - Saúde , Rio de Janeiro

DSC02262.JPG


日時  毎週月曜日の夜22時頃から

行き方  地下鉄Uruguaiana駅から徒歩10分。新しくできた近代美術館(通称MAR)のすぐ近くです。(夜中ですしタクシー利用をオススメいたします。)



posted by Shingo at 15:35| Comment(0) | 観光スポット | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

リオが舞台の映画

リオが舞台の映画をいくつか紹介します。

こちらの5作品は当シェアハウスにDVDとデータがあります。
DSC02268.jpg




1.City of God(シティ・オブ・ゴッド)

DSC02271.jpg

ブラジル映画と言えばまずこれですよね。
60〜80年代のリオのファベーラ(スラム街)が舞台。絶え間ない抗争が続き、子供達が平気で銃を手にする悲惨な街で、逞しく生きる少年ギャング達を中心に描いた衝撃の作品です。
City of God 予告編



2.Elite Squad(エリート・スクワッド)

DSC02273.jpg

90年代のリオのファベーラが舞台の中心。警察のエリート特殊部隊BOPEとファベーラの麻薬組織の戦い。しかしその裏には警察の腐敗が見え隠れし、本当に戦うべき相手は何なのか・・・。この辺りからブラジルの複雑な現状が少しづつ見えて来るのではないでしょうか。
地元ブラジルではCity of Godはもう古く、こちらの作品の方が人気があるようです。



3.Elite Squad 2(エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE)

DSC02274.jpg

2000年代のリオが舞台で、上記Elite Squadの続編。特殊部隊BOPEがファベーラの制圧に乗り出すのですが、その裏に隠れている力とは・・・。
City of God、Elite Squadとアクション色が強かったですが、この作品はかなり社会派な物となっています。現代のブラジル社会を如実に描き出しており、ここまで来るとブラジルの実情がだいぶ見えてくるのではないでしょうか。
エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE 予告編



4.バス174

DSC02282.jpg

2000年6月12日にリオで実際に起きたバスジャック事件。その事件の実録映像や関係者へのインタビューなどを使ったドキュメンタリー映画。事件はなぜ起こったのか?どうしてあのような結末になってしまったのか?犯人の生い立ちなどブラジルの社会問題が詰まった、是非見ていただきたい作品です。
★若干重い内容となっているのでビビリの方などはリオへ来る前には見ない方がいいかと思います(笑)。



5.ブルー 初めての空へ

DSC02278.jpg

『アイス・エイジ』のスタッフが手がけるカーニバル時期のリオが舞台のアニメーション作品。上記の4作品と違いハートフルな内容(笑)で、リオの街も綺麗に描かれており、一度見るとリオに行きたくなること間違い無し。女の子にもオススメですので是非見てみてください!!
ブルー 初めての空へ 予告編



6.その他の作品

・City of Men(シティ・オブ・メン)
ファベーラのギャングや少年達を描いた作品です。
(当シェアハウスにデータあり)


・Central Station(セントラル・ステーション)
感動の名作。タイトルの通り舞台は当シェアハウスすぐそばのセントラル駅で、そこから物語は始まります。





posted by Shingo at 14:02| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする